美人だろうと怖いものは怖い『都市伝説怪異譚 貴方の後ろのメリーさん』その01

平成十二年法律第八十一号
ストーカー行為等の規制等に関する法律(一部抜粋)
平成二十八年十二月十四日公布(平成二十八年法律第百二号)改正 

第二条 この法律において「つきまとい等」とは、特定の者に対する恋愛感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的で、当該特定の者又はその配偶者、直系若しくは同居の親族その他当該特定の者と社会生活において密接な関係を有する者に対し、次の各号のいずれかに掲げる行為をすることをいう。

一 つきまとい、待ち伏せし、進路に立ちふさがり、住居、勤務先、学校その他その通常所在する場所(以下「住居等」という。)の付近において見張りをし、住居等に押し掛け、又は住居等の付近をみだりにうろつくこと。
二 その行動を監視していると思わせるような事項を告げ、又はその知り得る状態に置くこと。
五 電話をかけて何も告げず、又は拒まれたにもかかわらず、連続して、電話をかけ、ファクシミリ装置を用いて送信し、若しくは電子メールの送信等をすること。

3 この法律において「ストーカー行為」とは、同一の者に対し、つきまとい等(第一項第一号から第四号まで及び第五号(電子メールの送信等に係る部分に限る。)に掲げる行為については、身体の安全、住居等の平穏若しくは名誉が害され、又は行動の自由が著しく害される不安を覚えさせるような方法により行われる場合に限る。)を反復してすることをいう。

(罰則)
第十八条 ストーカー行為をした者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。




(๑╹◡╹๑)お使いのPCは正常です



【『都市伝説怪異譚 貴方の後ろのメリーさん』】
サークル名:幻上楼閣
※初作品

RJ036904_img_main.jpg
幻上楼閣より『都市伝説怪異譚 貴方の後ろのメリーさん』
この子がヒロイン2人のうちの1人、『メリーさん』である。



10年くらい前にプレイしたことがある。
大学の友人伝で。

今度はDLsiteから購入してプレイ



分かるように題材は「メリーさん」です。
電話を何度もストーカーの如く掛けてきたうえ、家に押しかけてくる(やっぱりストーカー)有名な怪談話です。

人形性愛者万歳とか、そこ言わない(๑╹◡╹๑)

作品中に出てくるのは携帯電話です。
スマホとか8年前にギリギリ誕生した位なのにあっという間でしたね…
それまでの携帯電話の形、一掃である。

着メロってなんだよ
ポケベルってなんだよ(哲学)





「つまらないね」
主人公(男)、『秋村高志は高校生、ごく普通の健全な若者』
と自称している。

高校生とライトノベル小説家の二足のわらじ
この時点で普通なわけないだろ!いい加減にしろ!


休み時間の談笑中、クラスメイトがホラー話を持ちかけたことから、
高志は最近自分の身に起きている『メリーさんからのEメール』の話を持ち出すのであった。
(๑╹◡╹๑)Eメールなのか…




クラスメイトからは『唯のメル友』扱いされてて草

一方的に『駅にいる』とかなんとか送られてるのはやっぱりストーカー要素あるけれども、
完全にメル友のソレでしかないEメールではクラスメイトが怖がるわけもなく、
クラスメイト(男)からは『女の子とのメール交換許すまじ卍』だと殺意を向けられ、無事死亡するのでした(圧死の刑(笑う



「…wanna be
の仕業かな?」なんてのたまう名もなきクラスメイト。
主人公へのメール嫌がらせは底辺の作家志望無能による悪戯の可能性が高い、という。
主人公の話だと、小説家であることを逆恨みに、見知らぬ人から嫌がらせを受けたことはそこそこある模様(えぇ・・・

果たして、本当に、主人公が小説家であることに恨みを持った人物からなのか
どうしてメリーさんから悪戯メールを送りつけられることになったのか…


(๑╹◡╹๑)まぁ、この作品はどう考えても一時間で終わる短い作品なので、当然メールの犯人は分かるわけでして。

が、ここまでストーリーを読んだところで、犯人らしき人物は出てきていません、
処女作品故なのか、あっさり短編即Hビジュアルノベル作品からなのかそれはわかりませんが
唐突に湧く犯人選択肢によっては根底が変わってしまう結末等々


その点については次の記事で書きます。
毎回記事当たりの文章が長すぎると怒られていますので。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くれなずみ

Author:くれなずみ
Here I am~.
puyoer(ぷよらー)です。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
きたひと
カテゴリ
検索フォーム