From here to anywhere(旅人と、その恋人;東方ボーカル)

時期的には私がGAMEBOXQ2第一回初中級者対戦会に参加し始めた頃だと思います
なごやんぷよのHPはこちら!http://nagoyanpuyo.jp/

8年前(2010年作品)

ぷよの実力は未だあがってませんね~草


From here to anywhere(旅人と、その恋人;東方ボーカル)


今日は、OTAKU-ELITE Recordingsさんところの東方ボーカルアレンジCD『旅人と、その恋人』から
CD一曲目『From here to anywhere』を紹介します。


『OTAKU-ELITE Recordings』は同人サークル「IOSYS」所属のD.wattの個人サークル


…ニコニコが出来た頃にさんざんみたイオシスの東方動画等…懐かしいですねぇ!!時の流れ怖い




ボーカル:あさな
原曲:永遠の巫女(東方靈異伝) ステージ1で流れるのでゲームやったことある人はさんざん聞いたと思う




このCDのコンセプトが『古い歴史を紐解き、東方をもっと話そう』でした。
東方一作目にして一番初めのステージ曲をボーカルに持ってくる、その粋


『会いに行く 聞きに行く 見に行く 触れに行く
どこへでも どこへでも ここから どこへでも』
スポンサーサイト

音楽【本当は~Here we go~(キャラクターソング:ゆかな)】

※以前の記事はこちら(アニメ:デビチル)


本当は~Here we go~(デビチルキャラソン:ゆかな)


『デビチル』は、2000年秋から2001年夏までの土曜朝7:30の4クールアニメ
ゆとり教育方式直前のアニメ(隔週土曜日は休日ではなかった)

今では当たり前のことだけど、朝の小中高生向けアニメなのに
なんとキャラソンがある

全部で7枚
そのうち2番目の作品にあたる『真・女神転生デビチル ― キャラクターズファイル2 要未来編
この中から一曲を紹介していこうと思う。

要未来』は、ゲーム版では赤の書主人公
ゲーム設定を元にしたアニメ版ではメイン主人公『甲斐刹那』と一緒にいるパートナーの女の子

やや強気な性格で熱血漢で後先考えずに突っ走る刹那とは喧嘩してばかり
そして刹那と違って、恋愛方面に疎くなく、小学校高学年の設定はぶれない様子

漫画版?あれは児童版ベルセルクなので興味ある人は調べてみよう

続きを読む

テーマ : アニソン・キャラソン
ジャンル : 音楽

【邦楽】情熱セツナ(安倍麻実)※ゲームOP


情熱セツナ  歌:安倍麻実(あべあさみ)



2004年8月4日発売のシングルCD A面曲

続きを読む

【洋楽】Thnks fr th Mmrs(Fall Out Boy)




Fall Out Boyは、2001年に結成された
アメリカ合衆国イリノイ州シカゴの郊外ウィルメット出身4人組ロックバン
ド(Wikipedia)


2009年に一度活動休止していますが無事2013年に復活…



その手の音楽のなかでは2000年代ダントツの人気を誇っただけあって、
全米チャート1位全英チャート2位などもとってますね



2007年のシングル"Thnks fr th Mmrs"、ジャンルは【ポップパンク、ポップロック】

直訳は『思い出をありがとう』である。


歌詞のメロディーに合わせて、やや悲しみある曲かと思いきや
実は微妙に煽り気味である。

浮気(肉体関係はありそうだ…。






(๑╹◡╹๑)PVの開幕おさるくん、うるさすぎでは…?


One night, yeah, and one more time
Thanks for the memories, thanks for the memories
"She, he tastes like you only sweeter"



もう一晩、もう一度だけ。
ありがとう、思い出をありがとう(忘れるつもりもないけれども)
「彼とあなたってよく似てるの。彼のほうがもっと優しいけどね」

【洋楽】Same Direction(Hoobastank)

いつも見てる人へ
(๑╹◡╹๑)オチは何もありません





Hoobastankは、アメリカ合衆国のロックバンドです。
そのバンドのうちの一曲、『Same Direction』をご紹介



2010年か2011年頃当時の相互フォロワーHぷよらー
さがわさんより先に脱北勢
H「この動画の音楽のタイトル教えてクレメンス」


SAかCSか覚えてませんが(※FPSプレイ動画はよく音楽が洋楽に差し替えられる)
その洋楽のタイトルが知りたかったhanくん。

そんな思い出(はないけど)のある曲です。



2003年の『ザ・リーズン』(The Reason)を発表し、全米最高3位を獲得(wikipedia)
そんなアルバムの一番目の曲が今回の『Same Direction』になります。
全米である。州チャートではなかった。



But i'm not ever going to know if i'm right or wrong
'cause we're all going in the same direction

(※『Same Direction』のサビの一部)

『でも、俺たちが正しい道を進んでいるのかどうかなんて分かりはしないんだ
 だって、俺たちは皆同じ方向に進んでいるんだからさ』

プロフィール

くれなずみ

Author:くれなずみ
Here I am~.
puyoer(ぷよらー)です。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
きたひと
検索フォーム